2017年3月17日金曜日

6年生がタイムカプセルを埋めました

3月15日、卒業を間近に控えた6年生が20歳になった自分への手紙をタイムカプセルに入れ、校庭に埋めました。8年後が楽しみです。


2017年3月14日火曜日

6年生奉仕作業が行われました

 3月14日、6年生がこれまで生活してきた南小校舎を、感謝の気持ちを込めてきれいにする「奉仕作業」が行われました。特別教室や玄関、体育館の用具室などきれいにしたい場所を自分たちで見つけ、掃除をしてくれました。6年生、ありがとう。




今年度最後の15タイムをしました

 3月14日、今年度最後の縦割り活動(15タイム)が行われました。
 子ども達はこれまで、1年生から6年生で構成された縦割り班で4月から楽しく活動をしてきました。今日は、いつものように班で遊んだ後、お世話になった6年生へ下級生から感謝の気持ちを伝えました。



2017年3月7日火曜日

サケの稚魚の放流をしました。

 3月5日(日)、鹿島親水広場でサケの稚魚の放流がありました。
 サケは川でうまれ、海へ行き、大きく育ち、卵を産むために生まれた川へ戻ってきます。この日は、2学期末に各家庭で発眼卵から大事に育て、大きくなったサケの稚魚を海へと放流しました。 
 サケは、1匹では他の魚に食べられてしまったり、迷子になってしまったりするので、群れをつくって川を下って行きます。そのため、放流はみんなで一斉に行うほうが安全です。
 サケは、3~4年間太平洋で育ち、1メートルくらいに育って、また粕川に卵を産みに帰ってきます。待ち遠しいですね。



2017年3月5日日曜日

ありがとう集会を行いました。

 3月3日(金)、日頃南小児童がお世話になっている地域の方々に感謝の気持ちを表す「ありがとう集会」を開きました。
 この日は、マーチング指導員さん、交通指導員さん、通学路見守りボランティアの老人会方々、毎週水曜日の読み聞かせボランティアの方々、放課後子ども教室指導員さん、児童の学習支援をしてくださっている方をお招きし、児童の感謝の気持ちのこもった手紙や歌をプレゼントさせていただきました。
 


2017年2月24日金曜日

6年生を送る会

 2月24日(金)「6年生を送る会」が開かれました。1~5年生は、お世話になった6年生への感謝の気持ちが、また、6年生はお礼の気持ちがこもったすてきな発表でした。
 インフルエンザ感染防止のためマスク着用へのご協力、ありがとうございました。


6年生入場

校歌斉唱

1年生 歌と呼びかけ 「1年生の春・夏・秋・冬」


2年生 音楽物語 「スーホの白い馬」

3年生 群読・リコーダー発表 「3年とうげ」 「パフ」

4年生 合唱と合奏 「明日ははれる」 「小さな勇気」 「オーラリー」

5年生 受け継ごう!南小のバトン 「マーチング」

6年生 お礼の合奏と合唱 「風を切って」 「YELL」
 
6年生へ、下級生からのお手紙が渡されました。
 







2017年2月14日火曜日

表彰集会がありました

2月14日(火)表彰集会がありました。今回は、校内書き初め展金賞受賞者と市理科研究発表会に学校代表として出場した人の表彰でした。



書き初め展表彰 1年生

書き初め展表彰 2年生

書き初め展表彰 3年生

書き初め展表彰 4年生

書き初め展表彰 5年生

書き初め展表彰 6年生


理科自由研究学校代表者表彰